株価 投資 銘柄 株式" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

個人投資家の銘柄選び~電話取材の必要性~ [株とはそもそも何か?]

個人投資家が会社の株の良し悪しを判断する場合、
直接その会社に「電話取材」をすることは効果的です。

株式市場では、株価のチャートの誤解が元で株価が急激に下がったり、
株価が上がったりすることが多々あります。

そのような時、「実際のところはどうなのか?」ということを確かめるために
その会社に直接電話をして聞いてみるのが効果的です。









個人投資家が電話取材をすると良い理由



個人投資家にとって電話取材をすることは大変効果があります。

個人投資家はプロの投資家に比べて情報が少なく、適切な判断をすることが難しい場合があります。

そのような時、個人投資家は直接電話をすると
その当事者から具体的な答えを得られるため、前よりも正確な判断をすることができるようになります。

電話で直接取材すると聞くと意外かもしれませんが、
最近では会社側もIRに力を入れているため、丁寧に対応してくれます。


バブル崩壊後は多くの会社が個人投資家に株を買ってもらおうと努力しているため
個人投資家の質問には丁寧に応じてくれる場合が多いのです。


そのため、個人投資家の方も積極的に電話取材をすることで
良い情報を得ることができるわけです。


個人投資家はプロの投資家に比べ情報が少ないため、
会社に直接電話取材することでこれからどう動いていけば良いのかという判断をしやすくすることができます。




















タグ:電話取材
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。