投資" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

個人投資家が中長期の投資で最も重視すべきこと~本物の会社を見つけること~ [株とはそもそも何か?]

前回は、
個人投資家は短期売買よりも中長期で売買していった方が良いということをお話ししました。

これは、中長期売買の場合は短期売買のように情報の速さに左右されないからであり、
会社の信用そのものが重視されるからということでした。

では、中長期で株を売買する際に実際に選ぶ会社はどのような会社を選べばよいのでしょうか?

今回は中長期で選ぶべき会社について見ていきたいと思います。






中長期投資ではどのような会社を選べば良いのか?~会社の潜在能力(ポテンシャル)を見る~


中長期の投資において最も重視すべき点は会社の潜在値(ポテンシャル)です。

なぜなら短期売買では「情報の速さ」がモノを言うわけですが、
中長期では「将来にわたって伸びていきそうだと感じられる会社」を選ぶことが大切になるからです。

潜在値(ポテンシャル)の高い会社は一時の情報で上下することもありますが、
長い目で見れば上下を繰り返しながらも少しずつ伸びていくのが普通です。


そのため、個人投資家が中長期の売買で投資する会社は
「今、ポテンシャルを強く感じられる会社」に投資すると良いということになります。

「ポテンシャルの強い会社」というのは今後徐々にではありますが
必ず伸びていく可能性が高いため、個人投資家が中長期投資をする際は
「この会社は伸びていきそうだ」と感じられる会社に投資すると良いでしょう。


次の記事では、例えばどのように潜在能力の高い会社を選べば良いのかについて
見ていきたいと思います。
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。