ドラマ テレビ 映画 投資 ビデオ MOVIE" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

テレビ局への投資~大ヒット映画と2次市場を考えると良い理由~ [株とはそもそも何か?]

人気ドラマを持っているテレビ局への投資を考える際は、
ドラマから派生する映画やその後の2次市場を考えることが大切です。

人気ドラマから派生する映画は大ヒット映画になりやすく
その興行収入は計り知れないものになることが多いからです。

また、映画の後の2次市場である
DVDやビデオが売れるとさらに収益は大きくなっていきます。

そのため、人気ドラマを見つけ、そのドラマが映画になりそうな時は
あらかじめ目星をつけておくと利益を上げることにつながります。










人気ドラマに注目しておくと良い理由~ドラマ⇒映画⇒DVDの流れ~


テレビ局に投資をする際、ドラマ⇒映画⇒DVD化の流れを知っておくことは個人投資家にとって大切なことです。

人気ドラマはその後、映画になりDVD化されることがあり、中・長期にわたって利益を生み出すことができます。

このように中長期的に利益を上げることができる場合、
中長期で利益を上げていく個人投資家にとっては相性の良い投資対象になります。

個人投資家は一般の生活者と同じような視点を持って
投資する対象を見つけていくと良いということは良く言われていることではありますが、
一般の生活者の視点を持ってこれから伸びそうなドラマを見つけることができたら
これからの伸びを推測して投資対象にしていくと利益を伸ばしやすくなります。

テレビ⇒映画⇒DVD化の流れとしては例えば
「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」などはその典型です。

「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」は映画での大ヒットで莫大な収益を上げ、
その勢いは留まることがなく、上映後1年以上の時間が経っても
DVDやビデオなどで収益が上がり続けたのです。

このようにドラマから映画、DVD、ビデオなど長きにわたって人気が継続する作品があれば
その作品に注目しておくことで個人投資家は利益をあげやすくなっていくのです。

そのため、もし人気ドラマを見つけその勢いに可能性を感じたら
その作品に注目して投資対象にするとよいということが言えます。



























タグ:2次市場
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。