投資 株式投資 ギャンブル" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

株式投資の心構え~投資と投機の違い~ [株とはそもそも何か?]

株の売買を実際に始める際、
投資家はその株を買う時に「投資」なのか「投機」なのかを明確にする必要があります。

今回はそのような「投資」「投機」について詳しく見ていきたいと思います。







株を買う前に明確にしておくべきこと~投資と投機について~


個人投資家が株を買う前に、問題になることの一つに
その株を買うことは「投資」なのか「投機」なのかということがあります。

投資とは簡単に言うと「比較的長い時間をかけて利益を上げていこう」という姿勢であり、中長期の投資のことを言います。

一方、投機とは「イチかバチかのギャンブル的な勝負をすること」を言い、
通常は短期の売買のことを指します。

この二つの大きな違いは、「株を売買する期間」ですが、
注意すべき事があります。

それは、「短期売買」であっても、投機のようなギャンブル的な意味を持っているわけではないということです。

短期売買であっても、しっかりとした情報判断力をを駆使した売買であるならば、
「投機=ギャンブル」とはならないからです。

投機とは「短い期間」でありかつ「情報判断力を駆使しないギャンブル」的な要素が含まれているため、短い期間であってもギャンブル的な要素が含まれていなければそれは立派な投資と言えるのです。

そのため、いざ株の売買をするという時は、
これから株を買うことはしっかりとした情報判断に基づいて行っていることなのか、ということを
自分自身で確認することが大事になります。

























タグ:投資と投機
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。