" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
株とはそもそも何か? ブログトップ
前の10件 | -

数ヶ月間は全く株価を見ないというスタンス~中長期投資をする上で大事な心構え~ [株とはそもそも何か?]

個人投資家は中長期投資を行うと良いということをお話ししましたが、
実際に投資を行っていく上で数ヶ月間は全く株価を見ないようにするという姿勢が大事になってきます。

なぜなら本来投資とは、余力資金で行うものでありこれくらいのゆとりを持って行っていった方が成功しやすく、最初からそのような心構えであれば短期的な株価の推移に影響を受けないからです。

数ヶ月間全く株価を見ないという姿勢をとる上で気をつけるべきことがありますのでそれらを見ていきたいと思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

利益を確定させておくことの重要性~もしも株価が上がり続けた場合の大切な考え方~ [株とはそもそも何か?]

投資家は自分の利益を確定させるために
予めどのくらいの株価になったら売るのかということを決めておくわけですが、
その後予想に反してさらに株価が上がり続けた場合どうすれば良かったのかという考え方を見ていきたいと思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

利益を確定させておくことの重要性~利益を確定させるには予め決めておく~ [株とはそもそも何か?]


株の売買を行う際、自分の利益を確定させておくことは大切です。

自分の利益を確定させるには株価が上がった時に売ることができれば良いわけですが、
実際に売買を行う局面では、
「まだ上がりそうだからもう少し上がったら売ろう・・・、
まだ上がりそうだ・・・まだ上がりそう・・・もう少し・・・。」など
なかなか「この当たりで売ろう。」という判断をすることができません。

そのように自分の中でこのくらいになったら売ろうという判断をすることができないと、
自分の利益を確定させることができません。

また、上がっていたはずの株価が下がり始めてしまったら
これまで上がっていた利益分は手に入らないことにもなってしまいます。

このように投資家は利益を確定させるためにはどこかで線引きをしないといけないのです。

ここからはチャートを見ながら実際の局面を見ていきたいたいと思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株式投資の心構え~投資と投機の違い~ [株とはそもそも何か?]

株の売買を実際に始める際、
投資家はその株を買う時に「投資」なのか「投機」なのかを明確にする必要があります。

今回はそのような「投資」「投機」について詳しく見ていきたいと思います。

続きを読む


タグ:投資と投機
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

テレビ局への投資~大ヒット映画と2次市場を考えると良い理由~ [株とはそもそも何か?]

人気ドラマを持っているテレビ局への投資を考える際は、
ドラマから派生する映画やその後の2次市場を考えることが大切です。

人気ドラマから派生する映画は大ヒット映画になりやすく
その興行収入は計り知れないものになることが多いからです。

また、映画の後の2次市場である
DVDやビデオが売れるとさらに収益は大きくなっていきます。

そのため、人気ドラマを見つけ、そのドラマが映画になりそうな時は
あらかじめ目星をつけておくと利益を上げることにつながります。



続きを読む


タグ:2次市場
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

潜在能力を強く感じられる会社とは?~定番の大ヒット商品を持っている会社~ [株とはそもそも何か?]

潜在能力を強く感じられる会社は「定番の大ヒット商品」を持っていることが多いです。

定番の大ヒット商品があれば、いつでもコンスタントに利益を上げることができ、
中長期にわたって利益を上げていくことができるからです。

そのため、中長期の投資を行う個人投資家はこのような「定番の大ヒット商品」を持っている会社に目をつけると良いでしょう。


それでは、定番の大ヒット商品を持っている会社が中長期にわたって利益を上げていく例を見ていきたいと思います。

続きを読む


タグ:定番の商品
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

潜在能力を強く感じられる会社~潜在能力の高い会社・低い会社~ [株とはそもそも何か?]

中長期の売買において潜在能力の高い会社を選ぶことは必須です!

潜在能力の高い会社は長きにわたって徐々に会社の信用を築いていける会社であるため、
株価が徐々に上がっていく傾向があり、中長期の売買をする上で大変有利になるからです。

そこで、潜在能力の高い会社とは具体的にはどのような会社であるのか?
ということになりますが、今回はその部分を見ていきたいと思います。






続きを読む


タグ:潜在能力
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

個人投資家が中長期の投資で最も重視すべきこと~本物の会社を見つけること~ [株とはそもそも何か?]

前回は、
個人投資家は短期売買よりも中長期で売買していった方が良いということをお話ししました。

これは、中長期売買の場合は短期売買のように情報の速さに左右されないからであり、
会社の信用そのものが重視されるからということでした。

では、中長期で株を売買する際に実際に選ぶ会社はどのような会社を選べばよいのでしょうか?

今回は中長期で選ぶべき会社について見ていきたいと思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

上場とは何か?~上場と上場廃止~ [株とはそもそも何か?]


上場とは会社が自分の会社の株を「証券取引所」を通して、売買できるようにすることです。

売買できるようにするためには「証券取引所」の厳しい審査を通る必要があるため、
そのような審査を通った会社というのは社会的信用が高くなります。


一方、上場廃止とは証券取引所での株の売買ができなくなることです。
売買できなくなるとその株を持っていたいという人が減ることになります。

今回は上場と上場廃止についてもう少し詳しく見ていきましょう。

続きを読む


タグ:上場
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

個人投資家の銘柄選び~電話取材の必要性~ [株とはそもそも何か?]

個人投資家が会社の株の良し悪しを判断する場合、
直接その会社に「電話取材」をすることは効果的です。

株式市場では、株価のチャートの誤解が元で株価が急激に下がったり、
株価が上がったりすることが多々あります。

そのような時、「実際のところはどうなのか?」ということを確かめるために
その会社に直接電話をして聞いてみるのが効果的です。

続きを読む


タグ:電話取材
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 株とはそもそも何か? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。